ものてっく

元『かえみなパパの雑記帳』からブログ名を変更しました。物+テクノロジー。物+TECH(最新技術)、物+てくてく歩く。そんなコンセプトに自由で楽しめるブログとしたいと思います。お気軽に、自由に覗いてみてください。

TOHO ポテトフライ(カルビ味)に『また』ハマりました

f:id:kaeminapp:20190821064138j:image

子供の頃は近所の駄菓子屋によく行ってお菓子を買ってたべてました。

その時から美味しいと思ってた

『TOHO ポテトフライ』カルビ味に大人になってからまたハマりました。

 

 

 

 

TOHO ポテトフライとは

東豊製菓 ポテトフライ カルビ焼 11g×20袋

 

東豊製菓 ポテトフライ カルビ焼 11g×20袋

東豊製菓 ポテトフライ カルビ焼 11g×20袋

 

東豊製菓から販売されてるお菓子です。

駄菓子屋では¥35くらいで販売されています。

 

 

ハマるポイントは

このポテトフライ、ハマるポイントはなんと言っても『味』です!

1枚食べると次が食べたくなる味付け!

これは食べてみないと伝わりませんが、僕的には最高です!

次に想像以上の軽い仕上がり

食感がとても軽いんです!

1枚はまあまあ大きいのですが、この大きさでこの軽さ!?

これもぜひ体験して欲しいです!

 

 

カルビ味以外もありますよ

このシリーズはもちろんカルビ味いがいもあります。

僕が駄菓子屋で見た限りだと

f:id:kaeminapp:20190821065022j:image

プライドチキン味

東豊製菓 ポテトフライ フライドチキン 11g×20袋

東豊製菓 ポテトフライ フライドチキン 11g×20袋

 

 

 

f:id:kaeminapp:20190821065056j:image

じゃが塩バター味

東豊製菓 ポテトフライ じゃが塩バター 11g×20袋

東豊製菓 ポテトフライ じゃが塩バター 11g×20袋

 

 

などがありました!

でも食べ比べた感じでは

カルビ味一択です!!!

(注:個人的主観が壮大に入ってます)

 

 

駄菓子屋には子供の夢と希望が詰まってる

最近駄菓子屋みかけなくなりました。

昔は色んなとこにあって、遊びに行った友達の家の近くの駄菓子屋にみんなで行くのが普通でした。

今考えても、あの頃の駄菓子屋に行く時のドキドキ感は忘れられません!

あそこには子供の夢と希望がたくさん詰まってました

 

 

今ではショッピングモールの中のお菓子屋へ

近所にないので、今では近くのショッピングモールに行ってます。

駄菓子屋のおばちゃんとの交流が無いのは寂しいですが、少しでも子供にあのころの僕と同じ感じを味わって欲しいです!

 

 

子供と一緒に駄菓子屋にいってみませんか?

あの頃を思い出して、童心に帰り、子供と一緒に駄菓子屋にいってみませんか?

大人になったからわかることもたくさんあります。

僕が思ういいホテルの7つのポイント

f:id:kaeminapp:20190817133048j:image

僕は仕事で良く出張します。当然その時の宿泊はビジネスホテル。

そこで僕が独断と偏見で、

『良いホテルの7つのポイント』

として、ホテルを評価する上でどこを重要視しているかまとめてみました。

 

 

 

 

電気ポット

f:id:kaeminapp:20190817133128j:image

1人で出張の場合はいつもコンビニですませます。そこでホテルの部屋に『電気ポット』がないと冬場なんか辛いです…

またいろんな電気ポットがありますが、容量が大きいものが嬉しいです!沸かしてみたもののお湯の量が足らないんじゃ話になりませんから。

あと大事なのは『水道』です。

電気ポットに水が入れやすいかどうか。電気ポットが大容量でも水が入れにくいのでは使い勝手が悪いですからね

 

 

無線Wi-Fi

f:id:kaeminapp:20190817133157j:image

最近のホテルではどこでもだいたい無線Wi-Fiってありますよね!僕はよく活用してます。

セキュリティ的にあまり良くはないのですが、プライベートで自己責任を理解して使用してます。

さてこの無線Wi-Fiなのですが、使えるようになってても電波が弱い事があります。大体のホテルは廊下に数台の無線Wi-Fi機器で運用しているので、全ての客が同時使用したら…やはり遅くなっちゃいます。また無線Wi-Fiはシャワーなどでも電波が弱くなるのでビジネスホテルの構造ではさらに弱くなることも考えられます。

ホテルの有線を利用してWi-Fiにする機会もありますが、これって結構危ないんですよね。下手するとホテルの無線Wi-Fi全て使用できないようになっちゃう事も…できればホテルの無線Wi-Fiを使いたいものです。

 

 

ベットの枕元にコンセント

f:id:kaeminapp:20190817133210j:image

どれだけの人が使っているか分かりませんが、僕はスマホを目覚まし代わりにしています。

なので夜中は充電しつつ、ベットの近くに置いておきたい。

そこでベットの枕元にコンセントが有るかが重要になってきます。

これがないと離れた場所に置くことになるので、翌朝起きれるか心配…ここ結構重要視しています!

 

 

エアコン

f:id:kaeminapp:20190817133227j:image

昔は結構あった集中管理型エアコン。これだと部屋の中が極端に暑かったり寒かったり。自分に合った設定に出来ないんですよね…なので最近多い各部屋に独立した?エアコンがあると嬉しいです!

ホテル側からしたら設備費用がかかるのかも知れませんけどね。

 

 

ボディソープなどの置き場

f:id:kaeminapp:20190817133240j:image

ビジネスホテルって大体ユニットバスです。その辺は全然気になりません。水圧が…と言われる方も多いですが、極端に弱くなければ全然気になりません。しかし、ボディソープ、シャンプー、コンディショナーの置き場は結構気になります。なぜ浴室から遠い場所に置いてあるのか!?

まあ、置く場所がないからなんでしょうけど。

浴室の周りに置いてあると使い勝手が良くて良いんですよね。

 

 

トイレの水溜り音

トイレが狭いのはユニットバスですから気にしては行けません!広い方が楽ですけど。

よくあるのが座ると水が溜まるトイレ。これが結構嫌いです。大きな音するし、夜とか隣に音聞こえてないか気になります。

座っても水がたまる音がしないトイレだと嬉しくなります。

 

 

衣服の消臭剤

f:id:kaeminapp:20190817133326j:image

出張でも旅行でもそうなんですが、基本的にズボン関係はかさばるので履き回します。

また冬場ならコートは1着だけで行きます。

そんな時にホテルに消臭剤があると助かります!

そこまで臭くはないんですが、消臭剤をするのとしないのでは気分が違います。

やはり、消臭剤はあると嬉しいです。

 

 

ホテルで大事なのは部屋!

その他の施設も気にはなりますが、やはり1番大事なのは部屋です!

どれだけ部屋で寛げるか、朝までどれだけ快適に過ごせるのか?

という点をメインに考えています。泊まるホテルも安いところが多いので、こういう考え方になるのかもしれませんね。

高級ホテルを想定された方、すみません。

 

出張に持っていくガジェットたち

f:id:kaeminapp:20190817081921j:image

僕は仕事柄まあまあ短期の出張をします。

そんな時に持っていく『ガジェット』をご紹介します。

 

 

 

 

出張中も家と同じゲームを《ニンテンドーSwitch》

 

このゲーム機は僕にとって最高の1台です。

何が最高かと言うと『TVでプレイしてたゲームをそのまま持ち出せる』事です。

しかも『選べるプレイスタイル』

こんなに自由なゲーム機は他にないです。

そんな僕は

f:id:kaeminapp:20190817082424j:image

こんなふうにコントローラを分離してゲームしたり、ベットに寝転びながら

f:id:kaeminapp:20190817082500j:image

携帯モードでプレイしたりと自由なスタイルがお気に入りです。

 

今はルーンファクトリー4やってます!

 

 

自分だけの世界へ《ヘッドホン》

これは常日頃から愛用しているものです。

型落ちですが、ノイズキャンセリングが凄くて新幹線での騒音や話し声とも無縁の『自分の世界』に入れます。

またBluetoothで接続して使える他に、『有線でも使えます』

この無線、有線両方仕えるのが便利なんです。

もうなくてはならないガジェットです。

 

持ち運びはちょっと工夫して

f:id:kaeminapp:20190817083618j:image

こんな感じでバックパックからぶら下げて持ち歩きます。

詳しくは過去記事リンクから

魅せるヘッドホンホルダー改良しました - ものてっく

 

 

読書、音楽、動画用に《タブレット

新幹線の移動中や、ホテルでのBGM、動画鑑賞にタブレットを使ってます。

f:id:kaeminapp:20190817084031j:image

HUAWEI MediaPad M3 lite 8 8.0インチW-Fiモデル 32GB RAM3GB/ROM32GB 【日本正規代理店品】

HUAWEI MediaPad M3 lite 8 8.0インチW-Fiモデル 32GB RAM3GB/ROM32GB 【日本正規代理店品】

 

色々とあった、HuaweiM3 liteを愛用してます。

Media Pad M3 Lite のコスパが高い - ものてっく

コスパが良くてサクサク動く、Huawei製品は良いんですけどねー、多少なり引っかかります…。

そして…Huawei M3 liteには重大な欠点があります。それはまたの機会に

 

 

ブログや記録用に《Osmo Pocket》

僕のブログ環境はiPhoneOsmo Pocketを使って書いてます。

ホテルの部屋ではこんな感じで

f:id:kaeminapp:20190817085012j:image

タイムラプスを、撮ったりしてます。

以前他の出張でとったタイムラプスです。

 

アクセサリーとしてバックパックに付けるものをつねに持ち歩いてます。

f:id:kaeminapp:20190817092106j:image

どんな付け方をしても手ブレが無いのがOsmo Pocketの良いところですね!

 

 

AC電源とモバイルバッテリー《PowerCore Fusion5000》

過去記事でたくさんでできているこちら

安定のANCHOR

もう定番ガジェットですね!

過去記事リンクはこちら

ANKERの例のバッテリーで荷物は減るのか - ものてっく

 

 

最近の出張定番ガジェットです

最近の出張ではこのガジェット達を持っていきます。これさえあれば家と同じぐらい寛げます!

まだまだ減らせそうですが、減らすことで快適度が下がるものは減らすべきではない!

当分はこのガジェットたちと一緒に出かけます!

僕が断捨離したもの達

f:id:kaeminapp:20190816070018j:image

これまで僕が『断捨離』してきたものをまとめてみます。

皆さんそれぞれの考えがあると思うので、僕の考えと違う方もいるかと思いますが、それが

普通だとおもいます!

 

 

 

 

手帳

今までは手帳を使って仕事のスケジュール管理をしていました。

そんな僕が使ってたスケジュール帳はこちらです。

トラベラーズノート レギュラーサイズ ブルー 15239006

トラベラーズノート レギュラーサイズ ブルー 15239006

トラベラーズノート レギュラーサイズ ブルー 15239006

 

元々は旅人が旅行のメモやチケット、切符などを入れておく手帳です。中のリフィルと言われる小さなノートを自分の好みで入れ替えて使えるとても素晴らしい手帳でした。

 

なぜ断捨離したのか?

それはスケジュール登録の2度手間を省くためです。

家族とのスケジュール共有で元々『ジョルテ』というアプリを使ってたのでこちらに移行しました。

これがGoogleカレンダーとも共有できるので、スマートウォッチに予定表として表示できたりなど拡張性が高くて便利なんです。

そういう訳で、アプリに移行したから断捨離しました。

 

 

ノートPC

僕も弱小ながらいちよ『ブロガー』なんです。

そんなブロガーなら持ち歩くのが基本的なものの一つにノートPCがあります。これでブログを書くわけです、持ち歩けばどこでも書けますからね。

そんな僕が使ってたノートPCはこちら

[セット品]GPD Pocket9点セット[GPD Pocket本体,専用ポーチ,トラックポイントキャップ2個,専用HDMIケーブル,液晶保護フィルム,イヤホン,USB HUB,VAGOODオリジナルグッズ,保障書]

GPD Pocket です。

このノートPCはUMPCと言い、とても小さなノートPCです。

ポケットに入ってしまうほどの大きさで、Windows10搭載 という変態PCでした 笑

僕はこれで『ブログの執筆』や『写真の編集』をしていました。

 

なぜ断捨離したのか?

それは荷物を減らすためさらに自由にブログを書くためです。

UMPCだろうと少なからず重さがあり、場所を取ります。カバンの中での存在感は通常のPCと比べると少ないですが、多少なりはあるわけです。

また、ブログを書くためにカフェなどに入るのがイヤでした

空き時間にブログを書きたいのに、ブログを書くためはPCを広げるスペースが必要なわけで…これって僕自身のブログ執筆意欲を削ぐことになってました。このブログを今後どうしたいとかは考えてませんが、続けて行きたいと思う以上、執筆意欲を削ぐ事は無くしていきたい!

そこで今は、iPhoneのみで執筆してます。

はてなブログの専用アプリを使ってiPhoneのみでブログを書いてます。もちろんこの記事もiPhoneのみです!

iPhoneだけで書くと好きな時に、好きな場所 で書くことができるので時間を有効に使える 

この気軽さが僕には合ってるようです。

しかし、確かにiPhoneだけでブログを書くと、PCで出来てたことが出来ない ことも多いです。

しかし、最低限の機能がつかえる、執筆意欲を削がない という理由で

iPhoneのみでブログを書く』 ことに決めました。

今後も新しい何かを見つけるまではこの形で行く予定です。

 

 

カメラ

こちらもブロガーの必需品です。やはり文字ばかりの記事よりは綺麗な写真がたくさんあるブログの方が見ていて楽しい ですしね。

そんな僕が使ってたカメラはこちら

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-E2 ズームレンズキット ブラック F X-E2B/1855KIT

ミラーレス一眼です。このカメラ、本当に綺麗な写真を撮ってくれるので好きなんです!

FUJIFILM良いですね、メインはCanon派ですけど。

このカメラを仕事の時はもちろん、プライベートでも持ち歩いて写真を撮ってました。

 

なぜ断捨離したのか?

それは荷物を減らすため素早く写真を撮るためです。

ミラーレス一眼ですから、さすがにコンパクトカメラよりも重いんです。普通に持ち歩くのもまあまあの重さ、もっと身軽に動きたかったんです。

もうひとつは、素早く写真を撮りたかったんです。仕事中も常にこのカメラを手にとって移動する訳には行きません。撮ろうと思うとカバンから取り出す手間 がかかります。

そこでこちらはiPhoneOsmo Pocket にしました。

Osmo Pocketはこちら

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

 

アクションカメラでいえば、Osmo ActionとかGoproと人気ですよね。でも僕はあえてのOsmo Pocket です。

動画に興味が出てきて、動画に特出したこのカメラはバッチリでした。

あとパノラマ撮影がお気に入りで、広角写真を手で持って撮れる 所が気にいってます。

f:id:kaeminapp:20190816073632j:image

あとタイムラプス が凄く良いです!

 

こんな感じの動画が気軽に撮れるのは、控えめに言ってサイコーです!

 

 

断捨離したからと言って使ってないわけではありません

ミニマリストに憧れつつも、ミニマリストになれない僕は断捨離したからと言って、捨ててません。家で使ってます 笑

あくまでも普段の持ち歩く荷物から断捨離したという事です。

しかし荷物が減ったわけではありません。

まだまだ荷物は重いんです…。

これからも荷物を減らす僕の断捨離は続きます。

もっと身軽に、自由にをもっとうにさらに突き詰めて行きたいと思います。

 

 

 

ミスドのタピオカは…僕的には『無し』でした

f:id:kaeminapp:20190815123534j:image

タピオカドリンク好きのサラリーマン、かえみなパパです。

ミスドのタピオカミルクティーを飲んでみたので感想をまとめます。

 

 

 

 

ミスドのタピオカドリンク

ミスドのタピオカドリンクは4種類あります。

f:id:kaeminapp:20190815123734j:image

(ミスタードーナツHPより引用)

それぞれ ¥486 と少々お高め…ビンボーサラリーマンには辛い金額です。

今回は奥さんに買ってもらいました 笑

 

 

ミルクティーは甘め

今回は『タピオカミルクティー』を飲みました。

f:id:kaeminapp:20190815123534j:image

ミルクティーの味は『甘みが強い』印象です。

甘党の僕にとっては全然大丈夫!むしろ好物です!

 

 

タピオカは…ダメでした

全てのミスドの店舗がそうなのか分かりませんが、『タピオカがパサパサでボロボロ崩れるものが結構な割合で入ってました』

正直、僕的には『無し』です。

 

 

ミスドのタピオカ考察

タピオカ自体、素は粉から出来てるのでこういう『悪い』タピオカが含まれるってのも分かります。しかし悪いタピオカの割合が多いです。

タピオカが悪いと、他のドリンクも悪い印象を受けます。

全てのミスドの店舗でこうなのか、今日だけたまたまなのか分かりませんけど…

次からは飲まない…かな

 

 

感じ方は人それぞれ

ミスドのタピオカドリンクが好きな人もいると思いますし、今回たまたま悪いものに当たったかも知れません。

ただし、次にもう一度チャレンジしようとは思えない味でした…。

ミスドのドーナツは好きなので次からは

『タピオカドリンクを買うお金で、ドーナツを買います』

気になる方は、ぜひ飲んでみてくださいね!

4歳の娘と遊べるボードゲーム『ねことねずみの大レース』

ねことねずみの大レース (Viva Topo!) PG66003 ボードゲーム

ボードゲームって持ってますか?最近少し興味が出てきたので、その中の1つをご紹介します!

 

 

 

 

今回紹介するボードゲーム

今回ご紹介するボードゲームはこちら

ねことねずみの大レース (Viva Topo!) PG66003 ボードゲーム

ねことねずみの大レース (Viva Topo!) PG66003 ボードゲーム
 

¥4,750  (Amazon  8月15日 現在)

 

 

小さい子にも分かりやすいルール

こちらのゲームは、

『ねずみを動かして、より多くのチーズを取る』

ゲームです。

そしてそのねずみを捕まえるのがねこ』です!!

サイコロを振ってねずみねこを動かして、チーズを取るシンプルなゲームです。

このシンプルさが小さい子にも分かりやすくてプレイできます。

しかも大人がプレイすれば、さらに戦略性があり大人もハマるボードゲームです!!

 

 

可愛いデザインもいい

コマのデザインがとても可愛いです!

f:id:kaeminapp:20190815092855j:image

(Amazon から引用)

そして追いかけてくるネコがまた憎たらしいような、可愛いような 笑

 

 

こども館に置いてある推奨ボードゲーム

うちの近くのこども館にも置いてあります。

そこで娘と一緒に実際にプレイしてきました!

4歳の娘と一緒にプレイしても十分に楽しめました!

また購入して家族でプレイしたいと思えるボードゲームでした!

 

 

TVゲームより会話出来るボードゲーム

TVゲームはどうしても悪い印象があります。

その点ボードゲームはどうでしょうか?プレイすることでより会話が増えて、より絆が深まるのではないでしょうか。

 

僕は実際に買って家族でやってプレイしたいと思います!

ボードゲームにハマってみませんか?

RAD WEATHERのアウトドア時計を愛用してます

f:id:kaeminapp:20190814081634j:image

スマートウォッチを使うのをやめたのですが、腕時計は付けときたい!

そんな中で前愛用していた『RAD WEATHER』の時計をまたつけ出しました。

 

 

 

 

RAD WEATHERとは

2009年にアメリカと日本で共同開発された、アウトドア・ブランドのLAD WEATHER ラドウェザー。
日常のシーンに溶け込んだ、ファッショナブルなデザインと、
リーズナブルな価格帯で、アウトドアに新たなトレンドを巻き起こした。
アウトドアやスポーツのアイテムの持つ優れた性能が、
貴方の毎日に変化を生む。
今までの限られた世界から、より広い世界への飛躍と挑戦。
それがラドウェザーの使命です。

(公式HPより引用)

LAD WEATHER ラドウェザー 日本公式ショップ

 

価格がリーズナブルで機能も優れてます。

高級な物とどこまで精度がいいのか比べてませんが、僕ぐらいのライトユーザーなら十分な精度だとおもってます。

 

 

愛用している時計はこちら

[ラドウェザー] アウトドア腕時計 ドイツ製センサー搭載 高度計/気圧計/温度計/方位計/天気予測 lad004

¥7,980 (Amazon  8月14日 現在)

 

 

コスパ良くて高機能

この時計、¥8,000を切る価格なのに

『高性能』なんです!!

  1. 時刻表示
  2. ストップウォッチ
  3. アラーム
  4. 天気予報
  5. 高度計
  6. 気圧計
  7. デジタルコンパス
  8. 気温表紙

この価格でここまで出来ます!

 

 

通常画面はこんな感じです

f:id:kaeminapp:20190814083930j:image

通常画面です。時刻と曜日、日付と天気予報が表示出来ます。ボタンを押すことで曜日を気温に変更することも可能です。

 

 

高度計はこんな感じです

f:id:kaeminapp:20190814083926j:image

高度表示はこんな感じです。ボタンを押すことで24時間のアップダウンを表示することもできます。

 

 

気圧計はこんな感じです


f:id:kaeminapp:20190814083934j:image

気圧表示はこんな感じで履歴を見れます。もちろん数値で表示することも可能です。

 

 

デジタルコンパスはこんな感じです
f:id:kaeminapp:20190814083937j:image

デジタルコンパスはこんな感じです。精度的にはまあまあなのかとおもいます。

 

 

表示は通常と反転表示があります

この時計には『通常表示と反転表示』の2タイプがあります。僕のは反転表示タイプ

この2タイプは切替できませんので、購入の際は注意して下さい。

 

 

お手軽アウトドアウォッチでアウトドアを満喫しよう

ここまで高機能でコスパのいい時計はそうないと思います。

初めてのアウトドアウォッチとして最適化と思います。でも機能を過信して、登山などのコンパスとして使うのはちょっと危険かも…

そういう時は、ちゃんとしたコンパスを持っていきましょう!

でも登山でどれだけ登ってきたとか分かるのは楽しくもあります!

 

コスパ最高なアウトドアウォッチで、アウトドア始めてみませんか?