ものてっく

元『かえみなパパの雑記帳』からブログ名を変更しました。物+テクノロジー。物+TECH(最新技術)、物+てくてく歩く。そんなコンセプトに自由で楽しめるブログとしたいと思います。お気軽に、自由に覗いてみてください。

「じゃじゃ馬PC」という名のPCを乗りこなすために

「じゃじゃ馬PC」と言うなのGPD Pokcetを乗りこなす(使いこなす)ために

 

f:id:kaeminapp:20180303220606j:plain

 


じゃじゃ馬PC(GPD Pocket)とは

 
GPD Pocketはメインで使うPCではありません!…本当にそうでしょうか?
外で使うPC,メインとしては使いにくいなど書いてあるレビューを良く見ます。確かに使いにくく僕は「じゃじゃ馬PC」だと思ってます。
そんなじゃじゃ馬PCのGPD Pocketを乗りこなすために約1ヶ月試してみた事をまとめてみます。
1人でも多くこの「じゃじゃ馬」の良さを知ってほしいです。
 
 

周辺機器編

 
GPD Pocketを自宅で使うにはやはり周辺機器を使うのが快適です。
 
 
① ディスプレイ

f:id:kaeminapp:20180303220920j:plain

GPD PocketはMUPCなのでディスプレイは7インチ、持ち運びには最適でポケットにも軽々入ります。しかし家の中で使うには7インチは小さすぎます。そのため外部ディスプレイがあると便利です。
僕は家のなかでは外部ディスプレイとGPD Pocketをデュアルディスプレイとして使っています。これにより調べものや書き物、動画の閲覧が快適にでき幸せになれます。
 
 
② マウス

f:id:kaeminapp:20180303220945j:plain

 
GPD Pocketは小スペースのためタッチパットではなくタッチポイントを搭載しています。しかし乗りこなすには最適とは言えません。そこでBluetoothのマウスを用意するのはどうでしょう。なぜBluetoothなのかと言うと通常の無線マウスだと受信機をPCに接続する必要があります。しかしGPD PocketはUSB端子が本体右側面だけに1つしかありません。その貴重なUSBをマウスで使ってしまうのは微妙です。(もちろんUSBハブで増やす方法もあります)またマウスは小型の物をオススメします。それは家でも使えるし外に持ち出しもできる、そんな使い方が使いやすくて幸せになれます。
 
 

あれ?キーボードは?

以上の機器が最低限あればいいと思います。あれ?「キーボード」が含まれていないやん!と思っている方もいると思いますが、僕的にキーボードはいらないと思っています。感じ方は人それぞれですが以下のことでキーボードが要らないと思っています。
 
〇 GPD Pocketのキー配置について

f:id:kaeminapp:20180303221137j:plain

画像をご覧らください。もうすでに「じゃじゃ馬」感でてますよね!  
GPD Pocketを使っている人は大抵の方はキー配置を変更しているんだと思います。そのため外付けキーボードを使うと変更しているキー配置まで反映されてしまい使いにくくなります。もちろん設定を戻せば使えますが、外で使ったまま家でメインとして使いたいんです!僕の場合はですよ?
 
〇 キーピッチについて
  GPD Pocketは小さいキーボードが付いています。そのためこれに慣れてしまうと通常サイズのキーピッチに対応できません...今、会社のPCが使いにくくて辛い…
 
以上の2点からキーボードは要らないかと思っていますが、今後良いものを見つけたら変わると思いますけど
 
今は家での作業にはこちらのキーボードを使っています。これもまた結構いいキーボードですよ
 
 

設定編

続きまして乗りこなすための「設定編」です。
 
① キーボードの配置変更
これはGPD Pocket愛用者はすでにやっている 方が多いと思います。
GPD Pocketは小型キーボードを標準搭載していますが、結構独特な配置をしています…これが乗りこなすのに1番の問題点です。
 

f:id:kaeminapp:20180303221137j:plain

 
これがまた使いにくいんです...
 
・BackSpaceキーがDeleteキーの上に配置してあり大きさが小さい。
    僕自身はBackSpaceをDeleteより使う頻度が多いのでこの配置はかなりの確率で間違います。
・通常のPCにある半角/全角キーがないので文字入力変更が簡単にできません。
タッチパッドが搭載されていますがホイールがないのでサイト閲覧時のスクロールはスクロールバーを操作する必要でかなり面倒です。そのためマウスのホイールボタンを登録している人が多いと思います。
 
以上のキー配置を変更している方が多いと思います。
 
 
② ディスプレイを閉じても休止モードにならないように変更
GPD Pocketは起動中にディスプレイを動かすと休止モードになります、それだとかなりイライラするのは目に見えています。そのためディスプレイを閉じても休止モードにならないように設定変更しておくと幸せになれます。
 
 
簡単ですが以上の内容を変更すると乗りこなしやすくなります。
 
 

まとめ

 
GPD Pocketは特殊なPCです。小型PCなのでどうしても使いにくい部分があります。その使いにくいこの「じゃじゃ馬PC」をどう乗りこなしていくか、そして乗りこなした時、きっと相棒PCと言える1台になっていることでしょう。この手がかかる「じゃじゃ馬PC」を手に入れて、乗りこなしてみませんか?