ものてっく

元『かえみなパパの雑記帳』からブログ名を変更しました。物+テクノロジー。物+TECH(最新技術)、物+てくてく歩く。そんなコンセプトに自由で楽しめるブログとしたいと思います。お気軽に、自由に覗いてみてください。

フリクションはカスタムして使うと更に良い

フリクションはカスタムして使うと更に良い

 

f:id:kaeminapp:20180416230042g:plain

 

はじめに

 かなり普及しました『フリクション』、最近では似たような消せるペンが増えてきていますがやっぱり『フリクション』が一番いいと思っている僕が愛用しているフリクションをご紹介します。

 

 

僕が愛用しているフリクションはこちら

パイロット 消せる4色ボールペン フリクションボール4 0.5 ブラック LKFB-80EF-B

パイロット 消せる4色ボールペン フリクションボール4 0.5 ブラック LKFB-80EF-B

 

 4色のやつを使っています。これは仕事で使っているスケジュール管理のために青と赤、そして緑が欲しかったのでこれを使っています。

そして実際に僕が使っているフリクションがこちら

f:id:kaeminapp:20180416224420j:plain

もうほぼ毎日持ち歩いて愛用しているのですれて色が落ちている個所がちらほらと

そしてこのフリクションは普通の4色フリクションをカスタムしています。

 

 

フリクションのカスタム

 僕の愛用のフリクションはどこがカスタムしているかわかりますか?普通にグリップが変わっています。これは3色フリクションのちょっとお高め木製ブリップを4色フリクションに使っています。

 

 なぜグリップを変えているかというとオシャレという理由だけでなく、後日ブログで紹介しますがちゃんと理由があります。

とりあえずグリップを交換しただけでオリジナリティが出てカッコいいです。

しかし、メインのフリクションのカスタムはこちらではありません。

 

 

メインのカスタムはこちら

 メインのカスタムはこちらです。

f:id:kaeminapp:20180416224926j:plain

普通に写真では全く分かりません、実物見ても分かりませんし。

これは黒色のみ普通のボールペンを使っています。

 

 

黒をボールペンに交換すると

 フリクションの最大のメリットは『消せる』ことです。しかし最大のデメリットは『消える』ことなんです。フリクションは『消える』ことにより重要な書類などの署名では使えません、これは皆さん知っていると思います。そのため署名用に1本ボールペンを用意するのが手間なんです。そこで僕は黒色を通常のボールペンの芯に交換して使っています。これにより重要な書類にもペンを持ち帰ることなくサインできます。通常のメモ書きは青色を使うようにしています。

 

 

さいごに

 このカスタムやっている人は僕の周りではほとんどいませんが、かなり便利です。フリクションの替え芯でボールペンがあればぜひ欲しい。ぜひとも出してほしいです。

気になる方はやってみてくださいね