ものてっく

元『かえみなパパの雑記帳』からブログ名を変更しました。物+テクノロジー。物+TECH(最新技術)、物+てくてく歩く。そんなコンセプトに自由で楽しめるブログとしたいと思います。お気軽に、自由に覗いてみてください。

無印良品の万年筆が思った以上に良かった

無印良品の万年筆が思った以上に良かった

 

f:id:kaeminapp:20180429215300j:plain

 

今ブログを書く前にProject Paperに下書きをしています。また何か気になることがあればメモなどを取ってます。そういうわけで書く紙を用意したのですが書くペンはまだ用意していませんでした。そこでこの機会に万年筆を買ってみました。

 

 

 

 

無印良品の万年筆

f:id:kaeminapp:20180429212841j:plain

アルミ丸軸万年筆

¥1,090

 

交換インク

2本入り ¥105

カートリッジは(5-139040)アルミ丸軸万年筆用インクカートリッジ・黒2本入りが対応しております。キャップ装着時:全長約13.7cm、太さ直径約1cm、重量約20g

無印良品参照

無印良品 | アルミ丸軸万年筆ファイン・黒インクカートリッジ1本付 通販

 

 

使って見た感じ

シンプルな見た目が◎

f:id:kaeminapp:20180429212841j:plain

 見た目は変なロゴもなくシンプルでThe無印良品といった感じです。持つところがメッシュ?になっていて持ちやすくおしゃれです。

 

書き味が良く、インクが溢れないのが◎

f:id:kaeminapp:20180429213753j:plain

ペン先はこんな感じ、ペン先の硬さはいたって普通。柔らかくもなく硬すぎることもなく。またペン先にインクもにじむことがありません。

 

キャップの収まり方が◎

f:id:kaeminapp:20180429214008j:plain

万年筆を使っているときのキャップが結構固定できなかったりして他の万年筆では邪魔に感じることがります。しかしこちらはペンの後ろに固定ができ、上の写真の溝にぴったりとハマる構造です。

f:id:kaeminapp:20180429214250j:plain

実際にはめてみるとほとんど隙間が無い状態になります。この部分が僕的に1番凄いと思って所でした。

 

万年筆としては値段も手ごろで普段使いの人や初めて万年筆を持つといった方にお勧めだと感じました。またシンプルなデザインはミニマリストの方々も注目するのもわかる出来です。文房具好きな方もそうでない方も買って損は無いと思います。

特に悪い点はありませんでしたが、あえて挙げるなら自分の時の汚さが更に際立つということでしょうか。

 

 

さいごに

値段もお手頃なので気軽にお試し感覚で買ってみましたが、思った以上に出来が良くてプライベート用や仕事用にもう1本購入しようか迷っています。

この商品はお勧めできますのでよかったら買ってみてください。良品週間などイベント時に購入すると更にお得に購入できますよ。