ものてっく

元『かえみなパパの雑記帳』からブログ名を変更しました。物+テクノロジー。物+TECH(最新技術)、物+てくてく歩く。そんなコンセプトに自由で楽しめるブログとしたいと思います。お気軽に、自由に覗いてみてください。

モンベルのトレッキングなアンブレラが気になります

[モンベル] mont-bell 傘 6色 折りたたみ傘 エアライトナイロン トレッキングアンブレラ 10デニール 折り畳み傘 8本骨 アウトドア 雨傘 雨具 1128551 (01 ブルーブラック)

基本的に雨男なかえみなパパです。

雨男なので普段から傘は必需品!でも極端に手にものを持つのを嫌がります。

そんな僕にとって『折りたたみ傘』はマイベストガジェット!!

そんな僕がmont-bellさんの『トレッキングアンブレラ』を買いたいと言う記事です。

 

 

なぜmont-bellのトレッキングアンブレラなのか

なぜmont-bellなのか、なぜトレッキングアンブレラなのか?

それには理由があります。

 

① 軽い

mont-bellさんの『トラベルアンブレラ』これはなんと驚異の86g

f:id:kaeminapp:20190918063839j:image

※mont-bell HPより引用

強度面は?という不安はありますが、それを引いても有り余る好奇心!!

86gの傘ってどんなんなんだー!!

 

ちなみに86gの物って何かあるかな?と思ってGoogleでサクッと検索したら『大サイズのエリンギ1本』が出てきました。

エリンギ1本と変わらない重さの傘…これは気になりますね。

 

 

② 壊れても修理できる

mont-bellさんの製品は壊れても修理して貰えます、もちろん有償ですよ

それでも壊れたから終わり…ではなく修理してまた使えるのは嬉しいです。

お気に入りの1本をずっと使える!

 

 

でもやはりデメリットはあります

こんなに良さそうな傘ですが、やはりデメリットはあります。

それは…

コストが高い!!

先程の『トラベルアンブレラ』

f:id:kaeminapp:20190918063839j:image

こちらは¥5,200+税となってます。

安いビニール傘なら10本近く買える値段です!

これは…高い…

 

でも、お気に入りの傘を愛用する…それってとてもスマートですね。

 

 

僕が今買いたいトレッキングなアンブレラはこちら

 

① トレッキングアンブレラ

f:id:kaeminapp:20190918065112j:image

¥4,500+税

使用時 98cm

収納時 27cm

重量 150g  (一般的な文庫本の重さ)

 

標準的なトレッキングアンブレラです。

これが1番リーズナブル、使用時の大きさもそれなりあって重量も150gで軽い。

トラベルアンブレラの話を前に書いたので重く感じますが、文庫本の重さと同じなのは脅威ですよ!!

 

 

②  ロングテイル トレッキングアンブレラ

f:id:kaeminapp:20190918065601j:image

¥5,500+税

使用時 92cm

収納時 29cm

重量 145g  (野球の硬式ボールの重さ)

標準なトレッキングアンブレラと比べて少し小さく軽い物です。特徴的なのは片側の生地を長くしてあるところです。これによってバックパックが濡れにくい構造なんです。

普段からリュックで通勤してる僕にとってはかなり気になる1本。

 

 

③ トラベルアンブレラ

f:id:kaeminapp:20190918063839j:image

¥5,200+税

使用時 88cm

収納時 26cm

重量 86g  (エリンギ1本の重さ)

やはり86gは外せません!

どれだけ軽いのか!!実際に触って確かめてみたい!

でも普段使いする僕にとっては強度面が心配

 

 

増税前になんとしても行きたい!

もうすぐ増税です。その前になんとしても買いたい!

増税しても関係なく買うとは思いますけど

また続報があれば記事にしていきます。

 

お気に入りの1本を長く使ってみませんか?