ものてっく

元『かえみなパパの雑記帳』からブログ名を変更しました。物+テクノロジー。物+TECH(最新技術)、物+てくてく歩く。そんなコンセプトに自由で楽しめるブログとしたいと思います。お気軽に、自由に覗いてみてください。

ユニフレームのシェラカップはお米が量れて便利

f:id:kaeminapp:20191020104428j:image

メスティンで炊飯することにハマってしまった僕

過去記事はこちら

車中泊でもご飯を炊きたい!そんな願いを叶えてくれる『メスティン』 - ものてっく

 

そんな僕は『ユニフレームのシェラカップを購入しました。

 

 

 

 

今回買ったシェラカップはこちら

ユニフレーム シエラカップ SUS420 No.667750

¥1,121 (Amazon  10/20 現在)

ユニフレーム シエラカップ SUS420 No.667750

ユニフレーム シエラカップ SUS420 No.667750

 

 

 

なぜユニフレーム製のシェラカップなのか

それはお米が量れるからです。

こちらのシェラカップは内側のメモリに『米1合』『米1.5合』のメモリがついてます。

これで外で炊飯する時にお米を量ったり、水を量ったりすることが出来ます。

 

 

次はチタン製欲しい

シェラカップはいくつあっても良いと思ってます!

そこで次はこちらのシェラカップを狙ってます。

スノーピーク(snow peak) チタン シェラカップ E-104

¥2,090 (Amazon  10/20 現在)

スノーピーク(snow peak) チタン シェラカップ E-104

スノーピーク(snow peak) チタン シェラカップ E-104

 

チタン製のシェラカップです。

ユニフレーム製のシェラカップお米を量ったり、食器にしたりする予定です。

スノーピークのチタン製シェラカップ調理に使いたいと思ってます。

直火で使ってチタンをいい感じに焼き色つけたいと思います。

 

 

シェラカップを使って早速炊飯します

次回、シェラカップを使って実際に炊飯します。

シェラカップメモリがどこまで使えるのか?

じっくり試してみようと思います。