ものてっく

元『かえみなパパの雑記帳』からブログ名を変更しました。物+テクノロジー。物+TECH(最新技術)、物+てくてく歩く。そんなコンセプトに自由で楽しめるブログとしたいと思います。お気軽に、自由に覗いてみてください。

montbellクーラーボックスが小さくてソロキャンプ向き

f:id:kaeminapp:20200919090606j:image

初ソロキャンプに向けて色々購入しては試験をしてみてます。

その中で今回はmontbellクーラーボックス4.0を試して見ました。

 

 

 

もくじ

 

 

 

montbellクーラーボックス4.0

f:id:kaeminapp:20200914064538j:image

¥2,530 (montbellオンラインストア)

送料を加えると¥3,080になります。

コンパクトなソフトケースのクーラーボックスです。ソロキャンプなのでこれぐらいで、飲み物と食材(主に肉)を入れようと思ってます。

 

 

 

内部はこんな感じ

f:id:kaeminapp:20200914064802j:image

内部はアルミ?で覆われた至って普通の構造です。

蓋の部分にファスナー付きのポケットがあり、多分ここに保冷剤を入れるのでは。

メインの入れる部分は350mlの缶が6本入る程度です、プラス少し上に入るかな?ぐらいのスペースです。

 

 

 

それでは実験

今回は、家族でピクニック(テントの試し張り)に行った時に飲み物を入れて、大きめの保冷剤(蓋と同じ大きさ程度)を入れて持っていきました。

 

スタートは9:00

9:00にクーラーボックスの中に飲み物と保冷剤を入れて出発!

 

 

10:30 まだ保冷剤が溶けてない

飲み物は結構冷えてました、しかし冷蔵庫に入れておくほど冷えてるわけではありませんが

十分実用性はありそうです。

 

 

12:00 まだまだ飲み物は冷たいまま

まだまだ飲み物は冷えてます。10:30の時と変わらない感じです。

保冷剤も少しだけ溶けてる感じ。まだまだ行けそうです。

 

 

15:00 保冷剤も少し溶け残ってる

飲み物は変わらず冷えてました。

保冷剤はギリ残ってる感じ。大体6時間が限界かな?

 

 

検証結果は『6時間』

今回の僕の検証結果では『6時間』ぐらいが限度かなっと感じました。

まあ1泊2日のソロキャンプなら十分使えそうかな。

キャンプ場に向かうと溶けてる中で、食材と飲み物、氷を買えば使えそうな感じです。

まあそんなに容量が無いのでどこまで入るのかは謎ですけど。

 

 

 

このクーラーボックスを持って初ソロキャンプへ

初めて使う前に検証できたのは大きいです。

内容量の大きさ、どれくらいの保温性など少しですが検証できたのは良かった。

次はいよいよ初ソロキャンプに行ってきます。

飲み物少しと食材(肉)を入れて行ってきます。